社長挨拶

明るく元気で強いチームを目指します!


(株)長野県民球団 
代表取締役社長 竹内羊一

 今期、代表取締役社長に就任いたしました竹内羊一です。
 2016シーズンは、信濃グランセローズが誕生して十年目の節目の年になります。その間、多くのファンの皆様、スポンサーの皆様、株主の皆様、後援会の皆様をはじめ、関係者の皆様には大変お世話になり、温かいご支援をいただき心より感謝申し上げます。

球団では、創設十年目を迎えるにあたり目指すチーム像を策定いたしました。それが表題にあります「明るく元気で強いチーム」です。「明るく」とは、夢や希望、感謝の心を持ち、その目標達成のため全力で取り組んでいる姿であり、「元気で」とは、体力、精神力を高め技術を磨き戦いに向け準備が整っている姿、そして「強いチーム」とは、チームの勝利のため、自ら考え自ら行動し最後まで諦めずに戦う集団を意味します。こうしたチームをつくることにより、結果は自ずとついてくると確信しております。

「目指すチーム」づくりを首脳陣とともに進め、チーム全員でスローガンであります「頂点にチャレンジ」して参ります。今シーズンも温かいご支援、ご声援をお願い申し上げ、あいさつとさせていただきます。