社長挨拶

 

ルートインBCリーグ公式戦開幕の延期について


(株)長野県民球団
代表取締役社長 竹内羊一

 ルートインBCリーグ公式戦が、本来であれば411日(土)長野オリンピックスタジアムにおいて開幕を迎える予定でありましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策により6月中旬以降に延期されました。

昨年は台風19号により長野県内でも甚大な被害が発生いたしました。今年に入ってからは、新型コロナウイルスの感染拡大により平穏な日常生活が奪われました。皆様におかれましては、ご心配とご不安で大変な日々をお過ごしのことと思います。

こんな時こそ、ファンの皆様、スポンサーの皆様はじめ応援してくださる全ての皆様に野球を通じてエールを送ることができる集団でありたいとの思いから、218日からは合同自主トレ、314日からキャンプと監督以下選手たちはしっかりと準備を進めております。

1日も早い開幕に向けて自分たちにできることは、新型コロナウイルスに感染しないこと、感染を拡大しないこととして健康管理、行動管理を徹底して行っています。皆様におかれましても、健康に十分ご留意を頂くとともに新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご理解、ご協力をいただけたら幸いです。

また、皆様と笑顔でお会いできる日を楽しみにしております。